XPC(eXperience Chain)のエアドロップ受け取り方法を簡単に解説

スポンサーリンク

XPコイン(eXperience Points)保有者向けにXPC(eXperience Chain)のエアドロップが実施されます。
この記事では、XPC(eXperience Chain)のエアドロップ受け取り方法を簡単に説明します。

XPC(eXperience Chain)とは?

新規に発行・開発を進めるコインです。

XPChain Official Web

5月20日に新規コインの発行が告知されています。

XPコインはどうなるのか

新コインとなるXPC(eXperience Chain)はXPコイン(eXperience Points)のハードフォークやリブランド、スワップではないため、
XPコインは引き続き別の通貨として存続します。

XPC(eXperience Chain)の受け取り方法

XPC(eXperience Chain)を受け取れる条件は?

XPC(eXperience Chain)は、XPコインの保有者に対して以下の条件を満たす場合にエアドロップ(配布)されます。

  1. QTウォレット(PCにインストールするもの)、CCウォレット(Discord内)に残高があること
  2. 5月23日 15時に上記ウォレット内に保管されていること

配布日時までに準備することは?

取引所(CryptopiaやCoinExchangeなど)、PosPool(SynplePosPoolなど)に置いてあるコインは
日時までにウォレットへ移送しておく必要があります。
取引所で購入したままの方は要注意ですね。

以上でXPC(eXperience Chain)のエアドロップ受け取り方法解説は完了です。
それでは、楽しい仮想通貨ライフを!

おすすめ取引所一覧

仮想通貨は取引所によって取り扱い通貨の種類や使いやすさ、手数料など様々な違いがあります。
登録だけなら無料なので、複数の取引所に口座を開設しておくことをお勧めしています!

おすすめ仮想通貨取引所(海外編)


CoinExchange(コインエクスチェンジ)

CoinExchangeは、マイナーなアルトコインが500以上売買されている取引所です。
将来値上がりしそうなコインを割安で買うには開設必須の取引所です。
口座開設には本人確認が不要(メール認証のみ)のため、下記記事を参考に開設してみて下さいね。

www.ctrlaltlift.com

Binance(バイナンス)

Binanceは、2017年にリリースされた新興の取引所ですが、12月には取引高が世界で1位になった注目の取引所です。上場銘柄は100種類を超え、新規上場銘柄はユーザーの投票で選ばれるため目が離せない取引所になっています。
こちらも口座開設には本人確認が不要(メール認証のみ)のため、下記記事を参考に開設してみて下さいね。

www.ctrlaltlift.com

おすすめ仮想通貨取引所(国内編)


bitbank(ビットバンク)

bitbankは、Bitcoin以外のアルトコイン売買に強い取引所です。
マイナス手数料を導入しているので、アルトコインを指値で売買すると資産が増えるという驚きのサービスです。

・既に仮想通貨取引を始めていて、販売所の手数料を高いと感じている
・Ripple(リップル)、LiteCoin(ライトコイン)を板取引で売買したい方
に特におススメです。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)

QUOINEXは、外国(シンガポール)生まれの取引所です。
仮想通貨取引所のセキュリティ対策がニュースで話題になりましたが、「コールドウォレットでの資産保護」「マルチシグ対応」などのセキュリティ対策にいち早く取り組んでいた取引所です。
また、レバレッジ取引(25倍まで)にも対応しており、開設しておいて損はないと思います。

・既存取引所のセキュリティに不安を感じている方
・BTC(ビットコイン)、 ETH(イーサリアム)の板取引・レバレッジ取引をやってみたい方
に特におススメです。

GMOコイン(ジーエムオーコイン)

GMOコイン
は、GMOインターネットグループから出てきた仮想通貨販売所です。
FXトレードで培ったアプリのノウハウ・使いやすさを生かしてスマホアプリのFX売買で人気ですね。
入出金手数料が無料だったり、サーバーも落ちにくくユーザーに優しいところがお勧めです。

コメント