XPChainのエアドロップ申請方法を簡単に説明!

XPChain
スポンサーリンク

XPコイン(eXperience Points)保有者向けにXPC(eXperience Chain)のエアドロップが実施されます。
この記事では、XPC(eXperience Chain)のエアドロップ受け取りに必要な申請方法を簡単に説明します。

 

 XPC(eXperience Chain)のエアドロップ申請は、2018年5月23日までにエアドロップの事前申請を実施した方が対象となります。
また、エアドロップ申請の期限は 2018年9月1日 16時(日本時間)まで、となっています。

先延ばしにせず、この投稿を見たら必ず実施しておきましょう!!

エアドロップ申請手順

① エアドロップ申請サイトへの接続

XPC(eXperience Chain)のエアドロップ申請サイトへアクセスします。

XPC Airdrop

言語設定は「International(英語)」か「KOREA(韓国語)」の2つしかありません。
今回は「International(英語)」を設定して進めます。

② ポリシー文書への合意

「Terms and Conditions」「Privacy Policy」「Cookie Policy」の3箇所をチェックし、[NEXT]をクリックします。

③ 登録情報の入力

「ロボットではありません」をチェックし、「Eメールアドレス」「XPCアドレス」を入力します。
「XPCアドレス」は、受け取り申請時と同一のアドレスを入力します。

XPのアドレスは、XPウォレットを起動し、[XP Boost]タブから対象のアドレスをコピー&ペーストします。

入力が完了したら、[NEXT]をクリックします。

④ 登録情報の検証

入力したXPアドレスが申請者の保有するXPウォレットと同一か検証します。
下記3つの手順にそって進んでください。

1. 検証用メッセージのコピー

[COPY MESSAGE TO GENERATE SIGN]をクリックします。

2. XPウォレットでの検証

PCのXPウォレットへ切り替えます。

メニューの「Sign Message」を選択します。

右上の「アドレス帳」アイコンをクリックし、自分のXPアドレスを選択します。
続いて、中央の枠内に(1)でコピーしたメッセージをペーストし、[Sign Message]をクリックします。

画面の下に長い文字列が表示されるので、右下のアイコンをクリックしてコピーします。

3. サインメッセージの送信

ブラウザに戻り、一番下の[SignMessage]欄にさきほどコピーした文字列を貼り付けます。
確認後、[NEXT]をクリックします。

 

4. 申請結果の確認

「Sign has been verified!」と表示されれば検証完了です。
画面の下に受け取り対象となるXPコインの量(Amount)が表示されているので、申請時のものと同一か確認し[SUBMIT]をクリックします。

⑤ メール認証

登録したメールアドレスに認証用のメールが来ているので、[Confirmation…]ボタンをクリックします。

ブラウザに下記の画面が表示されれば、受け取り申請手続きはすべて完了です。

エアドロップ申請結果の確認方法

申請手続きが完了したか不安な場合は、下記の手順を実行してください。

① 申請チェック用サイトにアクセス

 申請チェック用のサイトにアクセスします。

② 申請時の登録情報を入力しチェック

エアドロップ申請時に入力した内容を再度入力し、[NEXT]をクリックします。

Airdrop application has been completed」と表示されていれば、申請は問題なく完了しています。

There is no airdrop application information」と表示されている場合、申請が誤っている可能性が高いため再度申請手続きを実施しましょう。

以上でXPC(eXperience Chain)のエアドロップ申請方法解説は完了です。
それでは、楽しい仮想通貨ライフを!

コメント